スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2008年04月29日

自分用!!

先日ガスナイフの新型を出荷しましたが・・・・・・・・

実は私の分が無かったりします・汗
もちろん新しいのが欲しいので次の製作で自分用のスペシャルカスタムを作ろうと思います。

どこをスペシャル~~にするか!

その1)まずバレルをABS製の物から真鍮製の精密バレルに!(必要なのか?笑)

その2)グリップに彫刻を、できたら女神像みたいなやつを!(出来るのか?汗)

その3)ブレードをメッキ風に、そして彫金風でチームエンブレムのドクロマークを!(趣味が悪いぞ!)

その4)トリガーパーツをカスタムパーツに交換&ガスタンクのパワーアップカスタム(パワーアップは必要ないだろ・笑)

その5)カイデックス風のスピードポーチの製作!(これは問題なし・笑)

1の真鍮バレルと3のガスタンクの改造は技術的にやってみたいだけで、使用上パワーがそれほどいるとは考えていないのでカスタムと言うより「特別製だぜ~icon06」と自己満足したいだけです・笑

メインはグリップの彫刻です、できたらマルイのガバメント用の彫刻グリップとか作りたいのですが、丸ガバを持っていないのでそのうちに「経費で・・・・・」無理か・汗face07

  


Posted by ソレイド  at 22:57Comments(4)ガスナイフ

2008年04月29日

ハイキャパ用!

本日は良いお天気で、朝から心斎橋のハンズでスカルフェイスマスクの材料を吟味しにいってきました。
女性店員さんに材料についてたずねると、驚くほど使い込まれ、そしてびっしりと製品情報のメモが書きこまれた手帳を取り出して丁寧に、そして専門的に答えていただきました、まさにプロですね!!
ありがとうございましたface01

そして午後からは作業場でマルイ・ハイキャパ5.1用のスピードホルスターを作っていました。
やはりホルスターでも、ガバ系はカッコ良く見えます、フロントの下部分、独特のRの付いた凹みが個性を主張しています。


ちなみに二枚目の写真はハイキャパ4.3用のネーム入り特注分です。

あとスコーピョン・ドラムマガジン用スピードマグポーチも注文いただきましたが・・・・・・・・・・

あれ~木型がどこに行ったのか????

もしや引越しのとき処分してしまったのか??

また木型作らないと・face07
  


Posted by ソレイド  at 22:35Comments(0)

2008年04月29日

ガスグレネード


ガス式ハンドグレネードに急展開!!

27日のゲームの時「もっと面白いゲームやアイテムは・・・・・・」と言うことで数人のゲーマーの方と雑談をしておりましたところ。
ハンドグレネード、手榴弾の話になりました、そこで重要な情報をいただきました。
「投擲された物体が、何かのエネルギーで破裂することは法にふれる。」
だそうで恐らくデモや破壊的ゲリラ行為において火炎瓶やそれに類似する危険物を取りしまる法律に触れるようです。

ようはモスカートは手での上で破裂させるとと玩具で、投げて破裂すると法に触れる武器!と言うことみたいです。
もちろん金属製にモスカートを本当に投げたら、間違いなく本物の武器ですが・汗

私の作っていた・・・・・・もとい、
空想していたガスグレネードは内部のガスタンクが樹脂でそれがタンクとバレルとエアスイッチを兼用すると言う構造で軽く小型のため外装のほとんどをスポンジで(写真の白い部分)作ることが出来ましたが、これも投げると法に触れるのでしょね・・・・・・・

一応写真はチョーリアルな3D映像で実在しないと言うことで・笑

サバイバルゲームのイメージが少しでも悪くなる可能性のあるものは私のような超超超超弱小メイカー?でも作ることは皆様に迷惑をかけるかもしれませんので、<ガス投擲型ハンドグレネード>の研究は凍結と言うことにいたします。

HPのほうや、ゲームフィードで販売をお待ちいただいていたみなさま申し訳ありませんがご理解くださいませ。

もちろんハンドグレネード自体の研究をあきらめたわけではありませんので、法とレギュレーションが許す範囲で「使えるグレネード!」の研究開発を続けますので、これまた気が遠くなるほど気長にお待ちください・笑


極物屋HP  


Posted by ソレイド  at 00:41Comments(3)ハンドグレネード

2008年04月27日

良い感じ!


本日バトルランドでゲームでした、天気最高!カレーと山菜のてんぷらご馳走様でした!!

さてフェースマスクの実戦テストですが、なんと今日はコンタクトレンズを忘れてしまいシューティンググラスから通常のゴーグルでのゲームとなりました。

シューティンググラスと違い、通常のゴーグルは開口部が少ないので、口元からの熱気が上がりにくく、曇りなどはほとんどありませんでした、汗をかいて少し曇りそうになったのはフェイスマスクの影響ではなさそうですし、呼吸も問題なく、走ってもOKでした。
5~6メートルの距離でのフェイスマスクえの直撃も(左頬)も「痛い!」と言う感じではなく「当たった・・・・。」ぐらいです。

それほど分厚いわけではありませんが充分安全面での機能を果たせているようです。
密着していることによる暑さですが、呼吸が楽な分今日は大して感じませんでした、それより「安全である!」と言う安心感があるほうが大きいので・・・・・・・・真夏はどうでしょうか?


本日納品したガスナイフ、ほとんど予約だそうです、ありがとうございます(^^)
注文ならびにリクエストなどは下記アドレスえGO~face02

ナイフ詳細はHPえどうぞ~
極物屋
販売店様
浪速武器商人

  


Posted by ソレイド  at 23:56Comments(0)フェイスマスク

2008年04月27日

完成~


今回注文をいただいている実物ナイフ用のサヤが完成しました。
紹介したいのはサヤでではなくて、サヤをmolleベストに固定するポーチです。

カイデックスなどのサヤにベルクロを張ってモール仕様のポーチに固定し、それをベストに装着。
最初預かった時「へーこんなのあるんだ~勉強不足でした~~」って思いました・笑
どこの商品か書いていないな~と思っていたら、こんなところに!
  


Posted by ソレイド  at 01:28Comments(0)オーダー製品

2008年04月27日

美容整形!


スカルフェイスマスク・・・・完成?
あちこち実験で切ってつないで美容整形いたしました。

鼻とアゴを切り詰めて調整、私にはジャストフィット!
しかし、アゴ下をピッタリとフィットさせると、ゴーグルが曇りやすくなってしまいました、出来るだけ小さく、そしてピッタリフィットさせるほうがカッコよく見えますが(個人的主観ですが・笑)ゴーグルが曇ります。
しかしフィットさせているから口元の呼吸穴が小さくても機能する・・・・・

難しいが面白いですね~

いろいろな人の顔に合うように作るのはもっと難しいでしょうが・・・・・・・そこが面白い・笑

恐らく販売分は目や鼻のところはゴーグルに合わせて自由にカットしてもらうようになると思います。

とりあえず今日のゲーム、バトルランドでテストです、フィールドでおあいすることがありましたら「よ!スカル君!」と気軽に声をおかけくださいface02  


Posted by ソレイド  at 01:19Comments(0)フェイスマスク

2008年04月25日

スカルと言うより・・・


そろそろ乾燥したので型からひっぺがしました。
液体ゴムと補強用のガーゼの積層ですので薄いですがそこそこ強いです、通常の使い方では破れたりはしないでしょうが完全な防御力(弾が当たっても痛くないほど)が必要ならもっと分厚くしないといけませんね。

まー歯を折ることはないでしょう~・笑
白くなってるのはゴムどうしくっつかないようにベビーパウダーをふってあるからです。

再乾燥、洗浄のあと呼吸のための穴(鼻と歯の間)を空けて、顔とゴーグルに合わせて余分なところをカットしました。
なんだかスカル(骸骨!)と言うより「出っ歯~!」にみえます・face02
まだ固定用のバンドなどがついていませんが、次回のゲームでテストできそうです。
写真にはありませんが、内側は肌触りを良くするためにフエルトを貼ってあります。

それと、これぐらいの大きさなら完全立体で原型・型を作らなくても、平面的な原型と型でも同様に作れそうです、写真でマスクがベター~~~となってますから・笑
  


Posted by ソレイド  at 12:37Comments(2)フェイスマスク

2008年04月24日

オダー品


今日は朝のうちにオーダー品の製作をしました、ナイフです!本物です!
専用のサヤを作るようにと注文をいただきましたが、本物のナイフ用は作るのが初めてで・汗
3本も作ってようやくそれらしくなりました、やはり刃物ですので、落としたりすると怪我のもとですしホールドの力加減も微妙です、好みもありますので。

よって3本目でネジでテンション調整できるようにしました。
塗装がまだなので写真がありませんが、いつも作っているハンドガンやマガジンのポーチより緊張しました・笑

いつも玩具のナイフばかり作っているので「プス!」とか「サクッ!!」とか怪我しそうで怖い・笑  


Posted by ソレイド  at 10:17Comments(3)オーダー製品

2008年04月23日

スカルマスク!


ゲーム用フェイスマスク<スカルタイプ>の原型製作中~~
は、歯並び悪いね・笑
  


Posted by ソレイド  at 13:00Comments(10)フェイスマスク

2008年04月22日

コンシールモデル


ガスナイフのコンシールモデルの試作品です。
万が一のメインアームの故障やフリーズコールの変わりに
「チョット撃つ!」ことが出来る最小モデルがコンシールガスナイフです、写真はギミックの確認用のサンプルですが、実際はもっとブレードが短く、小さくなります。
小さいですが、順手と逆手どちらでも使え、意外と良い仕事をしてくれます・笑
ホントにポケットに入る散弾銃ですね~

ホームページのほうも少し更新いたしましたので又のぞいてやってくださいね~。

極物屋

販売のほうは浪速武器商人さんで取り扱っていただいております、
「こんなの欲しいのだけど・・・・・・」とか連絡をしていただくと出来るかぎり製作いたします(仕事遅いですが・汗)
和歌山のゲームフィールド<バトルランド>で現物も見れるはず(私が行っている時は・笑)

浪速武器商人

どうかよろしくお願いします~



  


Posted by ソレイド  at 21:19Comments(2)ガスナイフ

2008年04月20日

写真を・・・・・


「だからなんだ・・・・」と言われればそれまでなのですがface02

本日ゲームに行けなかったので、ナイフのパッケージ写真とHP掲載用の写真を撮影していました。
あれやこれや撮ったうちの一枚で意味も無く気合注入!・笑

ナイフのみで戦うことはないでしょうが、本来の使い方はこちら↓


コーナーなどでの突然のコンタクトを警戒しつつ、近距離においてローパワーでいて散弾で飛ぶガスナイフで防御しながら前進!

「一瞬だけ欲しいファイヤーパワー!」
インドアや、野外フィールドのバリケードなど少しでも火力を増やしたい瞬間にサット出して、「クリアー!!」
終われば収納~~

デフェンスナイフはハンドガンやアサルトライフルとともに使うことで最大限にその効果を発揮します。

しかしモデルがね・・・・・・・・face07






  


Posted by ソレイド  at 18:37Comments(3)ガスナイフ

2008年04月19日

正解~



Wolfgangさん正解です~~そう弾の出るライト?

なずけて<シュアファイター!>

タクティカルライト風ガスガンで1発~6発のBB弾が入り、後部の黒いところを30度ほど回してセフティーOFF、ライトのように押し込んで発射です。
バレルが短いので2~3発ぐらいがちょうど良いでしょうが、近距離なら6発でも・・・・・笑
インドアなどでレギュレーションてきにナイフが使えない時のために作りましたが・・・・・・忘れてました・汗
先日材料を探していたら棚の奥からコロコロ~って出てきました。

私のところには、気合と根性だけで出来た変な武器がいろいろ転がってます・笑&汗


昔の戦場では「手に持てるものはすべて武器に・・・・・・」だそうですので私も
スコップからヘルメットまでなんでも使って戦います・笑

もちろんレギュレーションの範囲内でですよ、だから弾が飛ぶ・face02  


Posted by ソレイド  at 23:27Comments(2)

2008年04月18日

これな~んだ・笑


突然ですがこれはな~んだ・笑
長さは17センチぐらい~


ジェダイの騎士が持つライトセイバーではないです・笑(あれ欲しいです)
詳細はまた後ほど~  


Posted by ソレイド  at 12:09Comments(1)

2008年04月17日

それらしく・・・・


塗装サンプルとソフトシースの試作まで完成しました。
ナイフは良いとして、シースは小型のポケットをつけたり
もっとカッコよく作りたかったのですが・・・・・・・・・・・

これ以上予算がかかってはいけないのでシンプルにベルトループタイプになりました。
あとパラコードを通す穴とかリングホックの裏に布を張ったり(傷防止)こまごまと・・・・・・・・

細かいことですが、シースはゴムバンドのテンションがあり、ホックが止まっていなくてもナイフが脱落しにくくなっています。

もう少しで完成です~  


Posted by ソレイド  at 11:35Comments(0)ガスナイフ

2008年04月15日

何色に・・・・


ガスナイフの細かい修正も終り、塗装を開始。
とりあえず下地にサーフェイサーをふきました、さ~何いろにしましょうかね~笑

グリップの色は無難にODかブラック、タンカラーかな、はたまた茶色で少しウッド風か・・・・

ブレードは、やはりシルバーでしょうね~でもクロでゼブラ模様も捨てがたい・笑

ブレード全体がクロで刃の部分だけシルバーも・・・・・じゃーグリップは何色?

お天気が良いのでコーヒーでも飲みながら考えることにします、春やね~~~~~~~  


Posted by ソレイド  at 12:16Comments(6)ガスナイフ

2008年04月13日

背中に・・・

昨夜ちまちまとサイラスにポーチなどをつけていました。

前面は当然マガジンポーチが必要ですね、特にノーマルマガジンを使う私には沢山のマガジンが必要です・汗
しかし、背中は・・・・・

哀愁すら感じるほど寂しい後姿です・笑

何かつけたい、そう、背負う荷物は男の哀愁!
「背負の美学!!」大げさですが、背中の装備はハイドレーションぐらいしか思いつきませんがここは一つ人とは違う物を背負いたい・・・・・・・・

やはり”背負い”の大御所は無線機です!

ダミーの無線機を作ろうと思いますが。
ただの飾りでは面白くないので、夏に向けて何か快適なオプションを内蔵したいです。

以前ポンプを使って冷水を循環させるシャツを作ったことがありましたが、装備やスリングにホースが押しつぶされて冷水が流れなくなってボツになりました、(ホースが外れて冷水が・・・・・・風邪引くところでした・笑)
今回は背中の無線機にポンプや送風機を入れて、サイラスの中に冷風を流そうと思います、本格的な夏までには出来ると良いのですが。

ホントに暑かったら自作のM4ベストを着るでしょうが(私は忍耐が足らないので・汗)

さ~気分転換もすみましたので、そろそろ作業場にもどります~face02




  


Posted by ソレイド  at 12:44Comments(0)装備

2008年04月11日

増殖中!


ただいまナイフが増殖中!

細かなパーツをチョコチョコと作ってますが、風邪をひいてしまい、ふらふらです~~~~~face04
今更ですがグリップは両方とも別パーツにすべきでした、塗装の時マスキングとか塗りわけが面倒です・汗
  


Posted by ソレイド  at 23:57Comments(1)ガスナイフ

2008年04月09日

リベンジ!

本日もう一度ゴムグレネードを作ってみました、いろいろ情報を頂ありがとうございました。
今回は気持ちよいぐらいペロ~ンとはがれましたface02

写真では分かりにくいですが、原型の凹文字まで見事にコピーできました。
ゴムパーツも楽しいです~笑  


Posted by ソレイド  at 21:33Comments(0)ハンドグレネード

2008年04月07日

大失敗で大成功?

しばらく放置していた石膏型を使って手榴弾型のゴムボールを作ってみようと思います。

塹壕やバリケードの中に投げ込み、跳ね回る手榴弾ボールに当たると「ヒット!」のような使い方が出来ないか?
の思いつきと、フェイスマスク製作のゴムパーツの強度テストもかねています。

まずは型に液体ゴムを塗ります。

ある程度塗り重ねたら、補強用のガーゼを張り込んでまたゴムを塗ります。

塗っては乾かし、の繰り返しが終わりいよいよ型から・・・・・・・・・・・・・・・

「あれ?はずれない?」

思いのほかしっかり石膏型に張り付いてしまい、綺麗に剥がすことは無理なようなので力任せに引っぺがすことに・・・・・・


取れましたが・・・・・


見事にゆがんでいます・汗
日本の一部の地域ではこのような状態のことを「失敗」と言うそうです・笑

次回実験の時は石膏型に何か塗れば綺麗にはがせるでしょう~(前向き前向き・笑)


何より今回の成果は、補強材を入れた場合、非常に強いゴムパーツが作れることが分かりました、手で引っ張ったぐらいでは千切れません!

フェイスマスク製作決定です・笑

ゲーム用のガスマスクなども製作出来そうです、手榴弾は失敗ですが実験事態は大成功です(無理やり前向き!)


  


Posted by ソレイド  at 21:28Comments(1)ハンドグレネード

2008年04月03日

デチューン?


だんだん暖かくなりガスガンが元気になる季節ですね~
今日はちょっと変わったカスタムガンを紹介します、カスタムと言うよりスペシャルデチューンかも?

マルイ電動MP5に、コクサイセミオートガスガンのユニットを入れた、セミオートオンリーのガスMP5です。
なぜわざわざ電動をガスにしたか・・・・・・・・・
なぜフルオートの撃てる電動をセミオートガスガンにしたか・・・・・

それは・・・・・・・・・


実は・・・・・・・・



・・・・・・・・




・・・・




作ってみたかったから・汗



電動ガンよりガスガンが好きで、人と違う銃が欲しかったと言うのが実際のところですが。
「コクサイのセミオートユニットの直径が見事にメカBOXのシリンダー部分とおなじで簡単な加工で入る・・・・・」
と言う情報を手に入れ考えに考えて(3分ぐらい・笑)作った物です、無駄弾を撃たないエコロジーセミオートと自分を言い聞かせてます・笑

このガスユニットはシンプルで良いのですが、ガス開放バルブとガスのホースが一体になっている為初速の安定性が良くなかったのでチョットユニットを細工しました。

ガスユニットの畜圧室に直接ホースをつなぐことによって、開放バルブの動きを安定させると言うもの(分かりにくい?)
初速が安定すば弾道はマルイ製品ですから申し分ありません、サイレンサーとか効果ありそうですが銃が長くなるのでつけないでしょうし、ちょろちょろと目立つ私にはいりませんねface02

もともとM16ガスガンのユニットですのでMPに入れるとトリガー位置があいませんので適当にトリガーを切断してパイプで延長していますがM4とかならそのまま入る・・・・・・・かな?

お茶菓子代わりの小ネタでした・笑





  


Posted by ソレイド  at 22:49Comments(0)カスタム?

< 2008年04>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

プロフィール
ソレイド
ソレイド
サバゲー用品製作職人ソレイドです~
いろいろな製作物などを紹介できたらな~と思いますが
基本的にゆる~ィ男の日記です・笑
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ