スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2009年06月30日

マズルスパイク?

7月にようやくゲームに行けそうです~
しかも24時間です~~
「何を持っていこうかな^^~~」
って考えてたんですが、電動M4が無難なのでしょうが私の右手君は恐らく24時間も持たない・・・・・
後日また動かなくなっても困りますので今回は”電気なし!”

ガサゴソ部屋をあさってマルゼンのCA870 でいこうと思いますがいまいち気持ちが入らない・汗

M4風のストックが付いているタイプなのですがどうも全体のシルエットが・・・・・・やさしすぎる・・・・

やっぱりショットガンってイカツ~イイメージがありますのでカスタムを!!
私の言うところのカスタム=作るという事ですのでいつものパターンでPVCを旋盤などでゴリゴリキュ~ンと(切削のイメージ効果音です・笑)

で、できましたデザインと大きさを見るためのサンプルなので未塗装ですが(いつも未塗装ばかりなきがする・・・)
スパイク付マズルブレーキ?・・・反対か?マズルブレーキ付スパイク????

どちらが正解か分かりませんが<CA870の「母さん!ボク強くなったよ!」>パーツです・笑



写真左からスパイクハイダー2種類とCA870のずんぐりと”お不細工な”アウターバレルをスラーと見せるためのエクステンションアウターバレルです(呼び名はこれであっているのかな?)

攻撃的にイカツク見せるためのスパイク付マズルブレーキハイダー(また名前が長くなってる・汗)


長さや、スパイクの形、ガスポートの形でずいぶんと感じが変わりますので作っていて楽しいです~

もう一つはアウターバレルの延長が目的の物でホンとはマズルブレーキ用の穴を開ける予定ではなかったのですがつい勢いであけてしまいましたので穴アリとなしの写真を~(くるっと回して穴を隠しているだけですが・笑)



できるだけパイプの肉厚が薄くなるよう削ってみましたのでショットガンらしい銃口だと思います。

写真では未塗装ですから浮いて見えますが色を塗って1.5キロぐらい離れてみたらそれらしく見えそうですが、銃本体も同色で塗る方が良いでしょね何せプラスチッキーな無塗装ですので。

こんどはM4みたいな奴も作って見ようと思います、それと先日見た映画<ノーカントリー>に出てきたジルバーのショットガン用サイレンサーも作ってみたい!すごく、無駄にでかい奴を。












  


Posted by ソレイド  at 22:23Comments(2)カスタム?

2009年06月28日

ハンス再び!!


以前ご紹介させていただいた、ソフトフェイスマスク<ハンス警部>の完全版を作るべく原型を製作中!

今回は美術造型専用?の油粘土を使って見ましたが・・・・・・・・・・・・・・・・・
使いにくいです・汗

今までの安い粘土になれているからでしょうが、微妙に硬い・・・・・・
石膏で型を取るには良いのですがチョット粘土を足そうとすると
なかなか継ぎ目が消えない盛り付けて作るより、固まりを削って作るのにむいているみたいです。

それはさておき人の顔は難しいですね~~~~~

少しバランスが悪くなると物凄く変な顔になります・笑

特にハンスのマスクは顔面をすべて覆うフルカバータイプですので、非常に時間がかかります。
マスクを作る時はいつも物語り(人物設定)を考えながら作るのですが、ドイツ系のイメージで作るハンス君はどうしても鼻が大きくなりすぎます(勝手な思い込みでドイツの人は鷲鼻だと思い込んでます・笑)
イメージどおりに作れないので、現時点でハンス君は3回ぐらい鼻を切られてます・痛!!

今回は原型の時点でヒゲを付けようと思うのですが、原型がヒゲ面だと他のバリエーションが作れないので思案中です。

もうしばらく顔色の悪いハンス君のままでいそうです・笑



  


Posted by ソレイド  at 01:39Comments(0)フェイスマスク

2009年06月28日

ゴリゴリと・・・・


ゴリゴリと削ってます~~~
ガスナイフのグリップとブレイドを。

作業スペースが狭くて型がこります・汗

それよりもヤスリをそろそろ買い換えないといけません、樹脂&プラ専用にしているヤスリでも何年も使ってると
ゴリゴリ感が弱まってきます・笑

削りすぎてもこまるのでそれはそれで使いやすいのですが、形を作る最初の段階ではもう少し荒いものを探さないとないと
時間がかかります・汗

ミリブロでもいろいろと工作やカスタムをされているのを拝見しますが、みなさんヤスリはどのような物をおつかいなのでしょうか?

樹脂をガリガリ削れるお勧めってないでしょうか~~~~
できたら目詰まりしなくて刃もちがよくてガリガリ削れるのに、切削面は滑らか!
見たいな都合の良いないでしょうか?
(都合よすぎますね・笑)




  


Posted by ソレイド  at 01:17Comments(4)ガスナイフ

2009年06月24日

動画を作ってみました。

ガスナイフを紹介紹介する動画を作ってみましたが・・・・


チョット子芝居が多すぎましたね・笑
急いでつくったので微妙~な塩梅ですし途中ゴミやさんのトラックが来たり
スモール・ボスの応援が響き渡り音声をカットしている部分などがあります・汗

ところでスモール・ボスは昨日で8ヶ月になりました(^^)b
アットいうまに我が家の支配者になってしまいました・笑


もう一つ取り扱い動画です、BGMも何もなしです・汗
スモール・ボス、叫びすぎで音声はすべてかっとです・笑


動画にでているフルダーナイフは試作品で浪速武器商人さんで販売中のものとは少し形が違います、ハンドガンのマガジンポーチに入れるためにベルトクリップがありません。
また動画のナイフは現在ヤフーオークションに出していますのでそちらもご覧くださいませ~~

ほんとは動画の撮影は外でしたいですが、家の近所ではすぐに逮捕されるでしょうな~~~笑
では作業に戻ります~~~~~

  


Posted by ソレイド  at 14:16Comments(0)ガスナイフ

2009年06月16日

組み立てキット?

最近スモール・ボスの引っかき攻撃と”よだれ”攻撃を受けているパパ・ソレイドです・笑
7ヶ月になったスモール・ボスは見事な”ホフク前進”で国境を越えて隣の部屋まで潜入しております。
お前はメタルギアのスネークか!!
ダンボールに入れてみたら・・・・・泣きました・汗

話は変わって。

いやー熱い、すでに作業場は灼熱サンバのサマータイムです!(何のこっちゃ・笑)
暑さに負けず、本日は新しいナイフシリーズの試作を作っておりました、初期型と同じ順手・逆手で使えるディフェンスモデルなのですが、どこが違うかと言うとインナーバレルが2本になりました。

チャンバーパッキンの溝は後加工ですので装弾数は好みで変更可能です。

そしてガスタンクは容量が約2倍になりました(だからといって2倍飛ぶわけではないのですがね・笑)

そして一番大きな違いは、型から抜いたナイフの原型はブレイドもグリップも未加工であるということです。


「それじゃ~ただの板じゃ~内科・外科・小児科!?」

実はガスナイフを作る楽しみを体験していただこうと<組み立てキッド>を検討しております。

ブレードとグリップを好みの形に加工していただいて、オンリーワンなMyナイフが作れるように、
どこまで完成させておけば良いかを知るためのサンプルなのです。

ですから写真ではガスタンクははめ込んでありますが、ナイフのデザインを決めた後にグリップの中をくりぬきますので
当然最初は空いてません。

グリップの角度も自由に決めれるようにとするとどうしても穴あけは後加工のほうが都合よいのです。

が・・・・・・・


しかし・・・・・・・・・


実際問題・・・・・・


問題だらけです・汗


「ガスナイフはできるだけ単純な構造でパーツの数もできるだけ少なく!」を心がけているのですが、部品の位置はできるだけ正確でないと困ります、トリガーやグリップパネルを止める部品の位置などはずれていると意味がありません。

結局グリップは角度を決めてこちらでトリガーまで取り付けしておかないと具合が悪いかも・・・・・・

そしてブレードはダブルバレルで攻撃力は増すでしょうがデザインの自由度は逆に減ったかも・・・・・・
デザイン上邪魔であればバレルを1本埋めてしまえばかなり大きくブレードを削れますが、
「バレルを埋めてください!」って言うのもね~~~~・汗

そして何よりサヤ(スカバード)をどうするか・・・・・・

削る前の板が入る大きさで作ると、ナイフが完成したとき大きすぎますし、
作り方を説明書に書いて・・・・・・とも思いますが、かなり難しいかも・汗

とりあえず1本作って様子を見ることにします。




そしてまたまた話は変わりますが最近私のマイブーム(古い?)があります・・・・



よ・・・

よろ・・・・・



よ・ろ・い


鎧です。

「?ヨろ意?」

鎧です、戦国武将からトム・クルーズまで!ラスト侍&鎧です!!

なぜか引かれるあの姿!

もちろん極物屋ですから普通の鎧ではなくちょっと今風なアレンジが欲しいのですが武器はもちろん
日本刀!&槍&弓です。

ほんとにそんな武器ならゲームはおろかフィールドにも入れませんのでもちろんすべてガスガンです

中でも槍はその長さを生かしてガスナイフのスナイパーライフル版のような感じにしたいです(意味が分からん・笑)
先端からは(刃のほう)セミオートで6mmBB弾を発射!そして反対の石突の方からはモスカートのように数十発のBB弾が発射されます。

図面は昨日の夜書きました、後は作るだけ・・・・・・・・・なのですが・・・・・

最近作る目的が変わってきている気がする・汗
目指せ太秦映画村!!
  


Posted by ソレイド  at 22:22Comments(3)ガスナイフ

2009年06月15日

写真をいただきました~~

またまた遠くのお友達から写真をいただきました~~~

ソフトフェイスマスク<バトルランド・ジョン>をお使いいただいているお友達です・笑
すっかり現地の人?ですね・笑
<バトルランド・ジョン>はアゴヒゲの部分もゴムでできていますから他のジョンシリーズより肉厚で?
よりいっそう「痛い!」思いをしないで済みます~~
ヒゲの切り出しはすごく大変なのですがこうして写真をいただくととても嬉しいですね。

もう一枚ご紹介です、極物屋製<ガスライト>をお使いのお友達から写真をいただきました。


ガスライトをショットガンのレール部分にマウントされています。
「敵に囲まれた時に、最後の一発に!」だそうです近距離なら最後といわず逃げ切れるチャンスができるかも知れませんね・笑

ガスライトシリーズもハンドガンにマウントできる小型のものを試作中ですので近々ご報告いたします~~

極物屋のいろいろな特殊兵器?やアイテムのご質問は遠慮なくご連絡くださいませ~~
販売のほうはいつもの浪速武器商人さんまでお願いいたします~~(^^)b
新しいアイテムが突然増えているかも知れませんのでお見逃しなく~~~笑


  


Posted by ソレイド  at 23:05Comments(0)フェイスマスク

2009年06月07日

アンチマテリアルライフル?

土曜日は久しぶりに友達と遊んでいました、といってもあちこちの材料屋さんやらガンショップ(ファー○ト)さんに連れて行ってもらったり、本屋さんにいったり。
夜は家で映画を見ながら飲んでました、朝4時まで・・・・・もう若くないのに・笑

いろいろ材料買ったり、工作機械の切削歯を買ったりしたのですが、ようやく一般向けの?エアガンパーツを買いました。

電動ガン用のマルイ純正ピストンとバネです。

しかし電動ガンに使うのではありません~~

極物屋ですから、やはりチョット違う使い方です・・・・あ~やっぱし・汗


以前から考えていた8mmBB弾用のライフルを作ります、後々のカスタムのことを考えてピストンヘッドやスプリングはマルイ電動対応にしておこうと思います、当初はガスガンで作る予定でしたが万が一の初速オーバーがあるといけないでスプリングエアー式でいきます。
構造的にはガスタンクさえ圧力にしっかり耐える物であれば強度的にガスガンのほうが作りやすいのですが、パーツの少なさではエアコキのほうに軍配が上がります。(でも発射時のパーツの負担は大きいのですがね・・・・・)

形はHPで紹介している物で行く予定ですが、ま~正直何でもありです。
極物屋HP

見た目重視で<対戦車ライフル!!>な感じになればよいかな~~

マガジンが上についていたり!

フレームに放熱用の穴がいっぱい開いていたり!

マズルに大きなハイダーが付いていたり!!



んん~~~ワクワクします・笑

  


Posted by ソレイド  at 14:05Comments(0)オリジナル兵器

2009年06月05日

マスクなお友達・笑

本日はマスクを使っていただいているお友達(お客さんはみんなお友達だと思ってる・笑)からいただいたマスクな勇姿をご紹介します~~~♡♡♡


ジョン少佐<ヒゲバージョン>です。少し離れてみたらナチュラルな顔に見えますね~~~
(スイマセン~~ご紹介が遅くなって(汗)写真の保存先を間違えて行方不明でした・汗汗)

もう一枚、デルタ装備なジョン少佐です~~


言われないとフェイスマスクを付けていることが分からないかも知れませんね・笑
ヘルメットをかぶるとアゴ紐でマスクの端っこが見えにくいのでよりいっそうアメリカ~ンな人に見えますね。
RPG-7には気をつけてくださいね!



んん~~やはり別バージョンのマスクも作ったほう面白いかな~~
「力強い感じの黒人さんをつくって~!」と時折言われます・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・や・・・・・・・・


やっちゃうか!!笑

ガスナイフやガスライトをお使いのお友達もゲーム写真なんかをいただけると嬉しいです~~~~よろ~~
  


Posted by ソレイド  at 22:43Comments(0)フェイスマスク

2009年06月04日

取り扱い説明書。

本日ようやく塗装が終わり組み立て終了~~~~


いや~~今回のガスナイフは時間がかかりました・汗

「できるだけ小さく!簡単に!少ない部品で!!」と考えてチマ
チマとやってますが今回はフォルダータイプ(折りたたみ式)です
から折りたたむことができないといけません。

しかもたたんだブレードがグリップに入るのでほとんど部品を収
納するスペースがありません・汗

ブレイドの中に入る8.5mm×30mmのガスタンクを作ってみま
したがガスを注入するのが難しく、オマケにバルブも小さくて
ほとんど飛びません・頭痛・・・・

結局グリップにガスタンクとバルブを仕込みましたがそれでも
小指ほどの大きさですからうまく飛ばずに「この企画はボツ・
・・・・・とか時より考えましたが何とか形になりました。

狭い上に指の動く範囲も限られているので今回はバネの力でガスタンクが動いてガスを噴きます。
1回の充填で7~8回撃てます、時々一気に噴出しますが、BB弾自体は毎回装填しないといけないので問題ないでしょう・笑

バレルが30mmほどしかありませんのでパワーは控えめです
が1~3発までBB弾を装填できます、超接近戦での”一撃”に
は充分です・笑



どうでしょうか~

結局シンプルなシルバーのブレイドに黒いグリップになりましたがグリップは滑り止めのエンボス塗装でなかなかのグリップ力です。

あ~ブレイドにセレーション(波刃)を入れたくなってきた~~~~



そしていつも悩む次の作業です・・・・・・


取り扱い説明書です~~~~~~書きたいこと、見せたいことは山ほどあるのですが、簡単に分かりやすく!
を考えながら写真を撮っては編集&加工して説明文を考えます。

文字を書いて人に伝えるのは難しいですね~~いっそ説明DVDとか作ったほうが楽かも・笑
眠いですがこれから取説の編集作業の続きをやりますので~それでは~~~~
  


Posted by ソレイド  at 01:48Comments(0)ガスナイフ

< 2009年06>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

プロフィール
ソレイド
ソレイド
サバゲー用品製作職人ソレイドです~
いろいろな製作物などを紹介できたらな~と思いますが
基本的にゆる~ィ男の日記です・笑
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ