スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2009年12月30日

スコーピオン ドラムマガジン用 3WAYポーチ

え~またまたオークションのご紹介です。
以前に作ったのですが、スコーピオンのホルスターを作っているうちに、作ったことを忘れてポツンと机のすみにおいてありました・汗
ホルスターを出品した時に一緒に出せばよかったのですが、最近物忘れが・・・・・・


Vz61 スコーピオンのドラムマガジン用 3WAYポーチです。


なぜ3Wayかというと、裏面のベルトループでベルトにWマガジンポーチとして固定する通常の使い方と25mmのベルトをポーチ左右の金具に通してバンダリア風に胸の前につるすこともできます。
(25mmベルトはホームセンターなどでお買い求めくださいませ。)
そしてマガジンポーチの真ん中で切り離してもらうとシングルのポーチとして別々に使うことができます。
意外とドラムマガジンって複数持つにはかさばりますから。

私の一押しはバンダリア風に胸の前に吊るすのが使いやすいと思いますしカッコイイと思います!

ああ~私もスコーピオンをほしくなってきました・笑

もしよろしければ↓ご覧くださいませ~


ドラムマガジン用 3WAYポーチ

お!そういえば、MP5のハイサイクル用ドラムマガジン出ているはずだけどアレも入るのかな?
多分入る・・・・・はず、誰か大きさ比較した人いないですか~~~~~~教えて・笑
  


Posted by ソレイド  at 22:03Comments(1)オークション

2009年12月28日

シルバータイガー

このところせきが止まらず、腹筋をただで鍛えているソレイドです・笑

さて、私はあまり年末年始の関係ない生活を送っているのですが回りはどうも正月にむけて行く年来る年モード全開のようですので、それに習うと「今年最後の出荷が終わりました!」となります。

ディフェンス型ガスナイフ、シルバータイガー<D003&D004>+ちいっちゃい奴のご紹介です。

今回<シルバータイガー>となずけたモデル2本はそのままズバリシルバー色です・笑
めったに使わなくて、目立たない存在のナイフですので、チョット自己主張とばかりに目立つカラーリングにしてみました。


<シルバータイガーD003>
細身でシャープなイメージです。


<シルバータイガーD004>
丸みがあり、しっかりとした力強さをアピールするセレーション付きのブレードです。
どちらもフォルダータイプ(折りたたみ)に見えますがたためません、シースナイフです・笑
折りたたみモデルは面白いのですが、部品の調整などの手間がかかるので、少しでも安くするために固定式のシースナイフにしてみました。

そのうち自分用のフォルダータイプを作りたいです、意外とと言いますか、製作数が少ないので自分用の物は試作サンプルのあまりできのよくないものばかりです・汗
出荷用の製品を作るたびに「これ自分用に残しておこうかな・・・・」とか思いますが・・・・・
ガスナイフの普及とナイフ使い<ブレイダー>仲間を作る為には少しでも多く出荷しないと!

そして、邪魔にならないちっちゃな奴です。

小さいですが充分”狩る”力は秘めています・笑
大きさは↓ぐらいです。

5発ぐらいまで入りますが3発ぐらい装填するのがちょうど良い感じで飛んでくれます。
出荷前のテストで謝って自分の太ももを撃ってしまいました・・・・・・・・
近距離で安全なローパワー!を売りにしてはいますが10センチぐらいから撃つとやはり痛いです・涙
敵を倒すには充分です・笑

ちなみにシルバータイガーの大きさは↓ぐらいです。


年明けにぐらいにガスナイフのデモンストレーションをかねてインドアゲームに行こうと思います、その時はまたブログでご報告いたしますのでお近くの方はぜひともフィールドでお会いしましょう~笑


ガスナイフの販売はさんです浪速武器商人さんです、メールなどでお問い合わせくださいませ。
「ガスナイフD003が欲しい~」とかでOKです。
もっとわかりやすいのはバトルランドにいくと現物が見れてなおかつ送料が要らない!何より楽しくサバイバルゲームができる!!(^^)b
是非現地でガスナイフたちを見てやってくださいませ~~





  


Posted by ソレイド  at 22:30Comments(5)ガスナイフ

2009年12月27日

アンダーマウントガスナイフ!

またまたオークションのご紹介です。
ある事情から作業場の色んなものを出品してます~
詳細はまた後日と言うことで本日は出品物のご紹介を~~~~





以前ブログでご紹介したG18c用のアンダーマウントガスナイフです。
結局量産を見送りましたので試作のこれ一つで終わりです、またナイフブレードと交換するライトヘッドも製作しないままでしたがもし必要なら製作いたします(ごめんなさい1500円ください・汗)

商品の説明は・・・・・・

前の記事見てください・汗

BB弾が9発ぐらい飛びます・笑

ほかにクルツPDWも出品してますのでよろ~~~~

<極物屋。>のオークション~  


Posted by ソレイド  at 00:07Comments(4)オークション

2009年12月22日

Vz61用 ショルダーホルスター~

皆様おひさしぶりでございます。
最近我が家の医療費が昇り竜のごとく高騰しているソレイド一家です・笑

いや~先月今月とスモール・ボスが熱をだしたりその他色々、私も色々と故障いたしまして「病院に住もうか?」と言うぐらい通院したり寝込んだり・・・・・・

ブログの更新がなかなかできませんでしたがひとまず落ち着きましたのでそろそろブログを書こうとしたら、PCのキーボードになにやら見慣れない物体が・・・・・・

スモール・ボスの食べかけのお菓子がヨダレとミックスされて固着しておりました・・・・・汗・汗
スモール・ボスよ!食べ物を大切にね・笑

と話は変わって、ただいまオークションに出品中のもののご紹介です。


Vz61スコーピオン用のショルダーホルスターを作ってみました、オークションに出品しているのは自分用のサンプル品でしたが自分がスコーピオンを持っていないことに気がつき出品しました。(早く気がつくべきですね・笑)

写真にはありませんがホルスター下部にベルトループがありますので下はベルトに固定します。


後ろがわです~
このアングルが<男の背中!>って感じで好きです・笑

個人的にはスコーピオンってナイロン系のポーチやホルスターより革のホルスターの方が似合うと思います。
今回は予算の都合から合皮での製作になってしまいましたが、予算があっても本皮での製作は私泣きを見るでしょう・汗

兄が「スコーピオンのホルスターがあったらな~~~~」

私「ショルダーホルスターとかだったら邪魔にならないかもね~~できたら革のほうが似合うだろね。」

兄「ショルダーか・・・・・」

私「ナイロンのやつはとこかで売ってたね。」

兄「革のほうが似合うんだろ・・・・・・・」

私「・・・・・・・・・・」

兄「・・・・・・・・・・」

私「・・・つ・・作ろうか・・・汗」

で製作しました、口は災いのもとです・笑

スコーピオンをサイドアームでお使いの方いかがでしょうか~

○オークション○Vz61 ショルダーホルスター








  


Posted by ソレイド  at 15:24Comments(4)オークション

2009年12月05日

セミオートモデル!

ついに!攻撃型ガスナイフ・セミオートモデルが・・・・・・


ようやく攻撃型のガスナイフの最終試作品が形になりました。
まだ、各パーツを削りだしたままですが発射することが可能ですので組み立ててみました・笑

ブレードの中にバレルが通っていますのでどこにバレルか来てもブレードの先端が欠けないように片刃のデザインです。

裏側~


ブレードにはBB弾の糾弾口とグリップにはトリガー?があります。
写真の状態は<右手用>ですがトリガー(アルミの突起)を反対側に付け替えると<左手用>に変えることができます。



装弾数は・・・・・あれ?数えるのを忘れました・汗
12発ぐらい入るはずです・笑


本来ナイフとは<切る!>ための道具ですので、できるだけ部品の数を減らして、

「簡単に撃てる!」と「訓練して使う(上手く)!」の間ぐらいの使用感を目指して製作してまいりましたがようやく量産に近い物ができました、もちろんまだまだ改良や変更は必要ですが、発射数さえ注意すればインドアなどでは単体でゲームができるはずです。
もちろん撃つ以前の問題としてプロフェッショナルな動きで敵に近づく技術が必要ですが・笑

最大の売り?は発射音の小ささです、パーツを極力減らしたおかげでほぼガスの噴出音だけですので、固定スライドのハンドガンより断然静かです!

面白すぎて部屋で撃ちすぎて掃除が大変です~笑&汗

しかし試作品ができて喜んでいる場合ではありません、作動テストから良いところや問題点など検討しないと良い物は生まれませんね。

-良いところ-
○連射ができて攻撃しやすい!(だから攻撃用だってば・笑)
○音が静か!
○親指が動けばどんな姿勢でも発射可能(ブッシュの中を這いずり回っていても!)

-問題点-
○連射ができすぎる(?)
○強度の問題
○強度確保のため大型になっていること。
○ホップがない

良いところは使用者の好みにもよりますが、問題点の補足説明を。

<連射ができすぎる>について。
連射するための攻撃用なのになぜ?とお思いでしょうが、BB弾をバネによって強制的に糾弾しますので(それが普通でしょうが
)ナイフをかまえたまま”ペチペチ!”と連射をしてしまいます、これではただのガスハンドガンと変わりません。
なんだか「ナイフの形でなくてもいいじゃん!」と思えてなりません・汗
ここはやはり強制糾弾のバネをなくして、ナイフをかまえることによってチャンバーに弾が入るようにしたいですね、そしてナイフを前に突き出して発射!これでナイフらしくなるはず、そして使用者が訓練により上手くなりヒットさせて時の満足感がますはず!!
しかしこれもまた問題があります、せっかくの無音兵器(ほぼ無音ってことで・笑)なのにBB弾がジャラジャラ鳴るのは問題があるような・・・・まーブレードの中ですからそれほど気にならないでしょうが。

<ナイフの強度と大型化>について。
ディフェンス型と違いグリップだけでなくブレードの中にバレル以外の空洞があり(BB弾が入る)なおかつメンテナンスを考えて完全分解できるような構造ですので全体の強度が心配です、それを補うために少しでも大型のナイフデザインにして強度アップを狙いましたがやはり小さいナイフを好む人も多いはず。

私は攻撃用は大型ナイフのほうが断然好みなのですが(なんせランボー世代ですから・笑)
大手メーカーならアルミなどの軽金属のキャストパーツでくみ上げて小さくできるのでしょうが私の作業規模では無理ですし金属のブレードは安全面も考えて避けたいです。

<ホップがない>について。
ん~~~
もともとナイフは接近戦用の武器です、個人的にはいらないのですがやはり時代はローパワー!ホップで飛距離!
の時代です。
「ホップないの?」と質問をよくいただきます、いつもは「とどくところまで近づいてください!」と返答させていただいておりますが攻撃用!ですのでどうかな~プレイヤーの気持ちとしてはいるのかな??

などと一人ノートに書きながら実はニヤニヤしているソレイドをスモール・ボスが「何やってんだお前は!おやつくれよ!」みたいな(◎>щ<◎) で見ています・笑

12月中には量産モデルを完成させたいと思います。
量産と言っても、特に攻撃用はすべてワンオフ品ですので同じ形のナイフは作りません、サバゲー用ナイフ職人としては日々修行と勉強と妄想全開です・笑














  


Posted by ソレイド  at 23:26Comments(3)ガスナイフ

< 2009年12>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール
ソレイド
ソレイド
サバゲー用品製作職人ソレイドです~
いろいろな製作物などを紹介できたらな~と思いますが
基本的にゆる~ィ男の日記です・笑
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ